何をお探しですか?

検索入力に情報を追加する必要があります。


ブレグジット(BREXIT)の最新情報



ハネウェルは、英国(UK)でビジネスを展開する他の企業と同様に、2019年10月31日に予定されている欧州連合(EU)からの離脱に先立って、当社の事業およびすべてのサプライヤ、お客様、パートナーに対するブレグジットの影響を慎重に吟味してきました。

英国での最近の政治情勢によると、合意なきブレグジットの可能性がかなり高くなっているようです。合意なきブレクジットの場合、英国は欧州連合との今後の関係を規定する協定なしに、2019年10月31日に欧州連合から離脱することになります。その結果、欧州連合と英国の境界におけるサプライチェーンの障害が発生する可能性が高くなると考えられます。

当社のほとんど製品は、英国のマザーウェルにある流通センターから欧州連合のお客様へと配送されています。この流通センターはAEO認定を受けているため、ファスト・トラッキングから通関管理上のメリットに留まらず、国境線での物理的および書類上の検査頻度がかなり軽減されています。これは、「合意なき」の場合の影響の緩和には大いに役立ちますが、当社は合意なき離脱のあらゆる影響を最小限に抑えるために、中国、メキシコ、および米国にある工場から欧州連合のお客様に直接配送する方法や欧州連合の流通施設を経由する方法を活用するサプライチェーンも検討しています。これにより、国境線での遅延や英国から欧州連合への輸出関税の増加も回避できます。

国境での遅延を緩和するためのその他の方法として、余裕を持って11月の注文を計画していただき、当社とやり取りをしていただけるようお願いしています。これにより、需要を先読みして、確実に供給を継続することが可能になります。これに関しては、カスタマーサービスチームよりお客様にご連絡をさしあげ、スケジュールの調整を適宜させていただきます。

お客様のニーズを確実に満たすための弊社努力に対する皆様のご理解に心より感謝いたします。

この件に関するお問い合わせやご相談がある場合は営業担当者に連絡するか、以下のフォームを使用して、当社までお問い合わせください。





言語

ソーシャルメディア

サイト情報

サイトマップ

ご利用規約

Copyright © 2019 Honeywell International Inc.

Powered By OneLink