何をお探しですか?

検索入力に情報を追加する必要があります。


概要

HRTSシリーズ 薄膜プラチナRTD(抵抗温度検出器)は、-70°C~260°C [-94°F~500°F]の温度を測定するよう設計されています。これらの完全組立て済みの素子は、プローブ組立品内ですぐに使用でき、脆弱な伸長リードの接続が不要です。

これらの製品は、アルミナ基板上に堆積した薄層のプラチナを使用して製造され、標準±0.2%(±0.5°C 精度)またはオプションの±0.1%(±0.3°C 精度)の抵抗互換性を実現するためレーザートリムが施されています。センサチップは、ガラス張り、配線、ポッティングが施され、Teflon®-絶縁リード線付きのアルミナパッケージが出来上がります。

文書

タイトル 文書タイプ 言語 サイズ
温度センサラインガイド 製品ラインナップガイド 英語 290KB
医療製品 製品レンジガイド 英語 4MB
プラチナRTD温度センサ回路&スイッチ 技術情報 英語 125KB
HRTSシリーズ 薄膜プラチナRTD データシート データシート 英語 470KB
プラチナRTD温度センサ熱伝導方程式&RTD自己発熱 技術情報 英語 126KB
プラチナRTD温度センサ熱膜流速計 技術情報 英語 127KB
プラチナRTD温度センサ抵坑&精度表 技術情報 英語 93KB

HRTSシリーズ製品を閲覧する

製品 センサタイプ 温度センシング範囲 パッケージタイプ
HRTS-5760-B-T-0-12 100 Ωプラチナ RTD -70°C~260°C [-94°F~500°F] セラミックケース
HRTS-5760-B-U-0-12 1000 Ωプラチナ RTD -70°C~260°C [-94°F~500°F] セラミックケース

言語

ソーシャルメディア

サイト情報

プライバシー規約

サイトマップ

ご利用規約

Copyright © 2017 Honeywell International Inc.

Powered By OneLink