何をお探しですか?

検索入力に情報を追加する必要があります。


概要

FSA シリーズは、ピエゾ抵抗型フォースセンサです。規定されたフルスケールの圧力スパンおよび温度範囲における力の測定値を、レシオメトリックアナログまたはデジタルで出力します。このシリーズは、オンボードの Application Specific Integrated Circuit(ASIC:特定用途向け集積回路)によって、センサオフセット、感度、温度効果、非線形性について、完全に校正および温度補正されています。直接的な機械カップリングによってセンサ、チューブ付きカプリング、薄膜またはプランジャーとのインターフェースが容易になり、再現可能な性能とアプリケーションへの信頼性の高いメカニカルインタフェースを実現します。このパッケージは優れた腐食耐性を持ち、外部ストレスも隔絶します。すべての製品が、ISO 9001 規格に準拠して設計・製造されています。

お客様にとっての価値

FSAシリーズは補正型、増幅型フォースセンサに対するお客様ニーズを満たすように設計され、アナログおよびデジタル出力、さまざまなフォースセンシングレンジを実現し、耐久性や精度も改善されています。柔軟性の高い設計によって、広い動作温度範囲で複数の標準構成が実現可能です。

差別化要因

  • フォースレンジが複数あるので、ユーザーは感度を最大化し、システム分解能/性能を向上するフォースレンジを選ぶことが可能
  • オーバーフォースは、オーバーフォースを持つ可能性があるアプリケーションで耐久性を強化
  • 精度向上は力の非線形性、力のヒステリシス、非繰り返し性が原因のすべてのエラーを含む
  • トータルエラーバンド(総合精度)はシステム性能を強化
  • デジタル出力は、低い変換要件と便利なマイクロプロセッサへの直接インターフェースを通して性能強化
  • センサ内で電気路の損傷やショートがないかを検出することでセンサが正しく機能しているかを判断できる機能診断
  • 供給電圧はアプリケーション内の設計の柔軟性を提供

文書

タイトル 文書タイプ 言語 サイズ
FSAシリーズ フォースセンサ、補正型/増幅型 データシート 英語 423KB
FSAシリーズ フォースセンサ、補正型/増幅型 取付説明書 英語 293KB
FSAシリーズ フォースセンサ、補正型/増幅型 アプリケーションノート 英語 67KB
血液透析機用センサ アプリケーションノート 英語 294KB
フォースセンサ 製品ラインナップガイド 英語 254KB
医療アプリケーション用センサ&スイッチ 製品レンジガイド 英語 2MB
医療アプリケーション用センサ&スイッチ アプリケーションノート 英語 883KB
注入ポンプ内のセンサ アプリケーションノート 英語 2MB

FSAシリーズ製品を閲覧する

製品 出力 オペレーティングフォース(動作に必要な力)または圧力 伝達関数 供給電圧
FSAGPDXX001RCAB5 アナログ 0 lb~1 lb 5%~95% 最小 4.75 VDC、標準 5.0 VDC、最大 5.25 VDC
FSAGPDXX005LCSB5 デジタルSPI 0 N〜5 N 5%~95% 最小 4.75 VDC、標準 5.0 VDC、最大 5.25 VDC
FSAGPDXX010WCAA5 アナログ 0 N〜10 N 10%~90% 最小 4.75 VDC、標準 5.0 VDC、最大 5.25 VDC
FSAGPDXX1.5LC5B5 デジタルI2C,アドレス 0x58 0 lb~1.5 lb 5%~95% 最小 4.75 VDC、標準 5.0 VDC、最大 5.25 VDC
FSAGPNXX001RC4C5 デジタルI2C,アドレス 0x58 0 lb~1 lb 20%~80% 最小 4.75 VDC、標準 5.0 VDC、最大 5.25 VDC
FSAGPNXX003LCAC5  アナログ 0 lb~3 lb 20%~80% 最小 4.75 VDC、標準 5.0 VDC、最大 5.25 VDC
FSAGPNXX010WC2C3 デジタルI2C,アドレス 0x58 0 N〜10 N 20%~80% 最小 3.0 VDC、標準 3.3 VDC、最大 3.6 VDC
FSAGPNXX1.5LCAC5  アナログ 0 lb~1.5 lb 20%~80% 最小 4.75 VDC、標準 5.0 VDC、最大 5.25 VDC

言語

ソーシャルメディア

サイト情報

プライバシー規約

サイトマップ

ご利用規約

Copyright © 2017 Honeywell International Inc.

Powered By OneLink