何をお探しですか?

検索入力に情報を追加する必要があります。


概要

HOA7720/7730シリーズは、黒い熱可塑性樹脂ケースに収納されたオプトシュミット検知器に直面する赤外発光ダイオードで構成されています。光検知器は、以下の2つの出力構成のいずれかを有するフォトダイオード、アンプ、電圧レギュレータおよびシュミットトリガで構成されています。

  • トーテムポール(HOA7720-M11)
  • オープンコレクタ(HOA7730-M11)

トーテムポール出力は、高速な遷移時間を必要とするアプリケーションに適しています。オープンコレクタは、Vcc電源以外の供給電圧によって駆動する回路素子によるセンサ出力でのインターフェースを可能にします。

反転論理は、光路が遮断されている場合は高出力、光路がクリアな場合は低出力を提供します。

赤外発光ダイオードは、内部的にバイアスされているため、任意の外部回路が不要となります。配線は、一体型Tyco3ピンコネクタを使用することで簡略化できます。

エミッタと検知器の両方は、0.508 mm x 1,78 mm [0.020 in x 0,070 in]の垂直開口を備えています。狭い開口は、外乱光の最大除去が重要であり、最大の位置分解能が必要となるアプリケーションでの使用に理想的です。

HOA7220/7330シリーズは、プラスチック成形部品を採用しています。ハウジング材料は不透明ポリカーボネートです。ハウジングは、塩素化炭化水素およびケトンに溶けます。洗浄剤としては、メタノールおよびイソプロパノールの使用を推奨します。

HOA7720/HOA7730 オプトシュミットセンサ - ハネウェル

文書

タイトル 文書タイプ 言語 サイズ
HOA7720/7730シリーズ接続型透過オプトシュミットセンサ データシート 英語 409KB
赤外線センサ ラインガイド 製品ラインナップガイド 英語 1MB

HOA7720/HOA7730 製品を閲覧する

製品 出力 センサ開口部 スロット幅 マウント構造
HOA7720-M11 トーテムポール 1.78mmx0.51mm[0.070 in x 0.020 in] 3.00 mm [0.118 in] なし
HOA7730-M11 オープンコレクタ 1.78mmx0.51mm[0.070 in x 0.020 in] 3.00 mm [0.118 in] なし

言語

ソーシャルメディア

サイト情報

サイトマップ

ご利用規約

Copyright © 2018 Honeywell International Inc.

Powered By OneLink