何をお探しですか?

検索入力に情報を追加する必要があります。


概要

所定の環境内で光散乱法を使用して濃縮範囲0μg/m3~1,000μ/gm3で粒子を検出しカウントするレーザーベースのセンサです。検出チャンバを通過した粒子をレーザー光源で照射します。粒子がレーザー光を通過すると、光源が遮られ、感光または光検知器に記録されます。次に、光が分析され、電気信号に変換されて、粒子のサイズおよび量が伝達され、濃度がリアルタイムで計算されます。ハネウェル粒子センサは、所定の粒子濃縮範囲について粒子濃度情報を提供します。

粒子センサをタイプ別に閲覧する

お探しの製品を見つけるために、セレクションを選択して検索範囲を限定します。


文書

タイトル 文書タイプ 言語 サイズ
HPMシリーズ粒子センサデータシート データシート 英語 531KB
HPMシリーズ粒子センサ販売シート データシート 英語 2MB
HPMセリーズ粒子センサ:よくある質問 データシート 英語 266KB

言語

ソーシャルメディア

サイト情報

プライバシー規約

サイトマップ

ご利用規約

Copyright © 2017 Honeywell International Inc.

Powered By OneLink