何をお探しですか?

検索入力に情報を追加する必要があります。


概要

500 シリーズでは、ハネウェルの NTC(負の温度係数)サーミスタを使用する空気・気体、液体、表面温度プローブを多種類取り揃えています。感度が強化されたサーミスタによって、非常に効果的に、気体、液体、固体の温度を検知できます。当シリーズの取付けが簡単な小型プローブアセンブリは、モニターするメディア内にサーミスタ素子を設置して保持し、使用や取扱いの際にサーミスタが傷つかないよう保護します。またこのアセンブリは、サーミスタ全体の温度フローや液体フローが均等になるよう調整し、高精度の温度センシングを可能にします。500 シリーズの製品では信頼性、精度、安定性が強化され、ユーザーはより柔軟に温度モニタリングとコントロールを行えます。-60 °C~300 °C [-76 °F~572 °F] という広い動作温度範囲により、アプリケーションの柔軟性が向上します。500 シリーズは、様々なスタイルや材質のハウジング、R-T(抵抗値-温度)曲線、取付けメソッド、機械的インターフェース、電気的インターフェース、コネクタタイプをご用意していますので、多様な用途に対応できます。カスタム構成だけでなく、各種の既存設計もご利用いただけます。またハネウェルは、NTC サーミスタ出力ではなく、RTD(抵抗温度検出器)線形出力を必要とする類似アプリケーション向けに、プローブアセンブリとしてパッケージ化できる RTD テクノロジーも提供しています。

文書

タイトル 文書タイプ 言語 サイズ
500シリーズ温度プローブパッケージ データシート 英語 1MB
医療製品 製品レンジガイド 英語 4MB
温度センサラインガイド 製品ラインナップガイド 英語 290KB
病院アプリケーションへの組込み製品 パンフレット 英語 5MB
医療アプリケーション用センサ&スイッチ アプリケーションノート 英語 883KB
麻酔装置用のセンサ アプリケーションノート 英語 3MB
睡眠時無呼吸用治療器用センサ アプリケーションノート 英語 2MB
人工呼吸器におけるセンサ アプリケーションノート 英語 2MB
HVACアプリケーションでの潜在的用途のあるセンサ&スイッチ アプリケーションノート 英語 2MB
産業用エアコンプレッサの電子センサおよびMICRO SWITCHスイッチ アプリケーションノート 英語 496KB

500シリーズ製品を閲覧する

製品 温度検出タイプ 動作温度 サーミスタタイプ
511-49BJ01-102 エア/ガス -40°C~105°C [-40°F~221°F] NTC
512-32AC05-204 表面 -60°C~204°C [-76°F~399°F] NTC
520-41AD08-153 エア/ガス -60°C~260°C [-76°F~500°F] NTC
520-41AH02-503 エア/ガス -60°C~150°C [-76°F~302°F] NTC
520-41AH05-105 エア/ガス -60°C~150°C [-76°F~302°F] NTC
521-59BP01-103 浸漬 -60°C~148°C [-76°F~299°F] NTC
526-31AD50-153 表面 -60°C~160°C [-76°F~320°F] NTC
526-31AN07-202 表面 -60°C~160°C [-76°F~320°F] NTC
526-31AN08-153 表面 -60°C~160°C [-76°F~320°F] NTC
526-31AN25-402 表面 -60°C~160°C [-76°F~320°F] NTC

言語

ソーシャルメディア

サイト情報

プライバシー規約

サイトマップ

ご利用規約

Copyright © 2017 Honeywell International Inc.

Powered By OneLink