何をお探しですか?

検索入力に情報を追加する必要があります。


概要

製品およびオプションをさらに表示するには、またコンフィギュレータを使用するには、 T&M製品ページをご覧ください。

モデルMAT53シリーズは増幅型、電圧型加速度計は統合温度センサと組み合わせており、温度と速度振動の同時測定を必要とする、検体検査やモーダル調査、テストセルを含む、工業テストやオートメーション環境での使用に設計されています。振動速度の定電流定出力インピーダンスと温度出力の電流出力とを組み合わせ、高負荷キャパシタンスが可能になり、低コストケーブルで長期実行ができ、データの劣化がありません。耐震要素は取り付け台から機械的に分離させているので、ベースひずみ感度は低くなっています。非磁性ステンレススチール製の加速度計は、超低磁場感受性およびシールドデータを持ち、高精度および高信頼性のデータ出力を提供します。コネクタあるいは統合型ステンレススチール外装ケーブル、予想される温度や振動のレベルに合わせた多様なダイナミックレンジを含む数多くの構造とオプションが揃っています。

  • 温度および振動 デュアル出力
  • 2 Hz ~10 kHz 使用可能周波数範囲
  • IEPE 出力
  • 低ベースひずみ感度
  • 温度用電流 O/P
  • ステンレススチール オーバーブレイド PTFE ケーブル
  • ステンレススチール外装ケーブルあるいは 3 ピン コネクタ 電気オプション

文書

タイトル 文書タイプ 言語 サイズ
加速度計 Model MAQ13 データシート 英語 147KB
T&M 概要パンフレット パンフレット 英語 413KB
オイル&ガスのパンフレット パンフレット 英語 4MB

温度&振動 - モデルMAT53製品を閲覧する

製品 範囲 コネクタ 入力 出力
060-J612-01 100 mV/G 上部引き出し 定電流

言語

ソーシャルメディア

サイト情報

プライバシー規約

サイトマップ

ご利用規約

Copyright © 2017 Honeywell International Inc.

Powered By OneLink